業務スーパーのタピオカを甘くする方法は黒糖が良い?作り方やアレンジの仕方を紹介!

業務スーパー

業務スーパーのタピオカを購入したけど、食べてみたら甘くない。そうなんです。味は付いていないので、自分で黒糖などで味付けする必要があります。タピオカを甘くする方法とアレンジタピオカの作り方を紹介します。

Advertisements

業務スーパーのタピオカを甘くする方法は? 

 

この投稿をInstagramで見る

 

peco(@pe_coooooo)がシェアした投稿


  業務スーパーのインスタントタピオカは冷凍で、味付けはされていません。そのままだとモチモチとしたぼやけた味になります。飲み物を甘くすると、タピオカはそのままでもいいかもしれませんが、物足りない場合や、お店のタピオカに近づけたい場合は甘く味付けする必要があります。

甘く味付けする方法はいくつかあるので、紹介していきますね。

黒糖 

甘くする方法で定番なのが黒糖。鍋に水を100cc入れ、黒糖を25g入れて火にかけます。溶けてきたら、冷凍タピオカを50g入れて弱火で2分ほど煮ます。器に移して、底を氷水で冷やして粗熱を取ります。

黒蜜 

鍋に黒蜜をたっぷり入れてそこへ湯切りしたタピオカを投入します。かき混ぜながら弱火で10分ほど煮るとタピオカに黒蜜が浸透して甘くなります。 
  

ガムシロップ 

湯切りしたタピオカをたっぷりのガムシロップに浸しておくと、プリプリとした艶のあるタピオカになります。もちろん甘みも浸透されて美味しくなります。

はちみつ 

湯切りしたタピオカをたっぷりのはちみつに浸します。2時間ほどおくとはちみつが浸透して甘くなりますよ。

三温糖 

三温糖を使うとコクが出て、普通の砂糖より美味しくなります。

湯切りしたタピオカを器に入れて、少し頭が出るくらいの水を入れます。そこへ、1人分大さじ1の三温糖を入れてかき混ぜ、電子レンジで600W1分加熱します。

 

業務スーパーのタピオカの戻し方 

 

この投稿をInstagramで見る

 

おうちdeタピオカ(@ouchi_de_tapioca)がシェアした投稿


  業務スーパーのタピオカの戻し方は簡単!お鍋にたっぷりのお湯を沸かして、そこへタピオカを投入します。30秒茹でるだけで、モチモチのタピオカになりますよ。

一気に茹でて、冷蔵庫で保存・・・なんてしたくなるところですが、冷蔵庫に入れると固くなってしまうので、食べたい時に使う分だけ茹でて使うのがポイントです。

そして、一度茹でたタピオカは4時間ほどでタピオカ同士がくっついて固くなってしまうので要注意です。解凍したら、早めに食べるようにしましょう。

Advertisements

冷凍タピオカは電子レンジでも解凍できる? 

電子レンジでも解凍することができます。電子レンジでタピオカを戻す場合は、タピオカが浸るくらいの水を入れて600Wで1分半を目安に加熱してください。 ただ、お鍋で煮るよりはどうしても固めに仕上がってしまいます。

 

業務スーパーのタピオカでタピオカミルクティーの作り方 

定番のタピオカミルクティーの作り方を紹介します。 

 【材料】
2人分
・紅茶ティーパック 3個
・お湯        100cc
・牛乳        300cc

【作り方】
➀カップにティーパックを3個入れてお湯100cc注ぎます。
➁しっかり濃さが出たらティーパックを取り出し、粗熱を取ります。
➂グラスにタピオカを入れて、紅茶を50ccずつ入れます。
➃氷を入れて、牛乳を150ccずつゆっくりと注いで出来上がりです。

業務スーパーのタピオカをアレンジする 

業務スーパーでお得に仕入れたタピオカ、せっかくですから色々アレンジすると飽きずに楽しめますよ。デザートや甘めのカクテルに入れても美味しいんです。ここでは、抹茶味とほうじ茶味のアレンジを紹介します。

抹茶味にする方法 

粉末の抹茶と牛乳があれば、美味しい抹茶タピオカミルクティーになりますよ。その時にタピオカは黒糖であらかじめ甘くしておきます。

タピオカ抹茶ミルクティー(黒糖使用)
出典:クックパッド

ほうじ茶味にする方法

ローソンのほうじ茶ラテが人気ですよね。濃く煮出したほうじ茶はタピオカによくマッチしてすごく美味しいです。

簡単!タピオカほうじ茶ラテ
出典:クックパッド

業務スーパーのタピオカが人気な理由 

業務スーパーのタピオカは人気過ぎて品薄だったり、購入制限があったりするほどなんです。
その理由はやっぱりコスパの良さです。

冷凍のインスタントタピオカは、1袋300g321円(税込)
1杯25gほどしか使わないので、タピオカミルクティーのお店で1杯500円で販売されていることを考えると、考えられないほどの安さです。
さらには、ゆでる時間が30秒という短さ。
普通は、乾燥タピオカの場合、前日から水に浸水させて、翌日鍋で茹でて柔らかくします。
業務スーパーの場合は、インスタントなので冷凍されたままお湯の中に入れてOKなので、とても手軽です。
ちょっとタピオカを試してみたい人にも気軽に食べられるところが人気の秘訣と言えます。

まとめ

タピオカは、乾燥タピオカの方がモチモチ感があって美味しいですが、気軽に楽しめるという意味では、業務スーパーのタピオカも十分美味しいです。タピオカを甘くするなら定番の黒糖が私はおすすめです。ほうじ茶味にもよく合いますよ。

Advertisements

コメント

タイトルとURLをコピーしました