業務スーパーのタピオカが値上げ?品切れと再入荷を繰り返して価格変動があった!

業務スーパー

業務スーパーのタピオカはテレビで紹介されたこともあり、人気ですよね。あまりにも人気過ぎて品切れ続出で、販売停止にもなったほど。今は再入荷しましたが、値上げされたこと知ってますか?どれくらい値上げされたのか、現在の価格とこれまでの経緯を紹介します。

Advertisements

業務スーパーのタピオカどれぐらい値上げしたの?

業務スーパーのタピオカは、いくつか種類があります。

タピオカドリンク(ミルクティー)
黒蜜に浸したタピオカとミルクティーとストローまでセットされたドリンクが4セット入っています。
冷凍インスタントタピオカ
味が付いていない黒タピオカが300gも入っています。
カラフルインスタントタピオカ
カラフルなタピオカが300g入っています。こちらも味付けはしてません。
冷凍インスタントタピオカ 1kg
同じく加熱していないタピオカの大容量版です。

業スーのタピオカは2019年頃から大人気で購入制限(5袋まで)まで出されるほどです。
しょっちゅう品切れをしていましたが、2019年7月には大々的に値上げをしていました。

2019年7月以降の価格

  • タピオカドリンク(ミルクティー)
    299円 → 370円
  • 冷凍インスタントタピオカ
    275円 → 348円
  • その後、2019年10月頃にはメーカー都合で販売中止になってしまったんです!!

  • どうして値上げしたのか?

    原材料の高騰もありますが、2019年に爆発的にタピオカブームが起こり、特に都内ではタピオカ店が急増しました。大手企業だけではなく、原価の安いタピオカドリンクは儲かるということで、個人の小さいお店もたくさん出店されました。業務スーパーのタピオカは、そういったお店の方も購入されます。買占めが起こり、需要にたいして供給が追い付かなくなったことが考えられます。

  • 業務スーパーのタピオカが販売終了後に再入荷した時の価格変動

     

    販売中止になったタピオカも2019年12月頃に復活していました。

  • その時にはまた価格変動があったんです。
    ・タピオカドリンク(ミルクティー)
    370円 → 299円
    ・冷凍インスタントタピオカ
    348円 → 275円

価格が元に戻ってくれたんですよね!タピオカファンとしては有難いです。

 

  • 2020年9月
    ・タピオカドリンク(ミルクティー)
     280円
    ・冷凍インスタントタピオカ
    267円

    復活後、更に値下げされていました!!
    だいぶ需要と供給のバランスが安定してきたんでしょうね。現在は購入制限もありません。

    因みに、タピオカ用のストローも販売されていましたよ。100本入りなので、100均まで走らなくても良いかもしれませんね。

  • 業務スーパーのタピオカだけではなかった!品切れしていた商品

    一時期、タピオカ以外にも品切れが続いていた商品があるんです。
    それは、牛乳パックのプリンです!

    内容量1kgも入っていて、しっかりと濃厚なプリンの味なんですよ。
    7~8人分もの量が入っていて、コスパは最高ではないでしょうか。
    他にもレアチーズ・コーヒーゼリー・オレンジゼリー・ようかん・チョコババロア・ほうじ茶ラテの7種類もあります。
    そのユニークなビジュアルからも大人気で、特にプリンは品切れしていることも多いんです。

    実は、この商品も値上げされていました。
    218円→260円(2020年9月調べ)

    それでもこの大容量ですから安いとは思います。
    見つけたら、是非一度購入してみて下さい~!

 

まとめ

タピオカが値上げされたときはちょっとがっかりしましたが、現在は価格の高騰も落ち着いてきました。なので、安心してタピれますね。
沢山食べたい人は、やっぱり1kgが一番お得ですが、冷凍庫で結構かさばるので一番人気は冷凍インスタントの300gのようです。業務スーパーに行ったら、是非チェックしてみて下さいね。

Advertisements

コメント

タイトルとURLをコピーしました