細川ガラシャは本当に美人だった?その子孫や夫はどんな人?戦国時代の美人は他にもいた?

エンタメ

歴史秘話ヒストリアで細川ガラシャが特集されました。彼女は明智光秀の娘で、絶世の美女だったそうです。本当に美人だったのでしょうか?ガラシャ自身や夫・子孫はどんな人物だったのか、戦国時代に他にも美人は誰がいたのか、解説します。

細川ガラシャは美人だったのか?


戦国一の才色兼備と言われていたガラシャ。 義父である細川藤孝や、豊臣秀吉も彼女の美貌には大変驚いたと「細川家記」に書いてあるそうです。

夫との結婚を取り持った織田信長は、夫婦が揃った姿を見て「対の人形のような夫婦だ」と表現しています。夫も美男子であったため、美しい二人だと思ったのでしょう。

ガラシャの父親である明智光秀も端正な顔立ちでしたし、母親も美人と言われていましたから、それを考えるとガラシャも美人だったことは間違いなさそうです。

細川ガラシャはどんな生涯だった?

細川ガラシャは明智光秀熙子(ひろこ)の間にできた子供です。
本名は玉子。のちにキリスト教の洗礼を受けて、改名し、ガラシャになりました。

16歳でガラシャは、細川忠興(ほそかわただおき)と結婚します。
夫婦仲は良く、美男美女と言われていましたが、父である明智光秀が本能寺の変で織田信長を倒したことで、一変、逆臣の娘になります。
織田信長の家臣であった夫は、このことでガラシャを幽閉せざるを得なくなりました。
そして、このことから徐々に夫婦仲が悪くなり、束縛が激しくなります。
キリスト教を信仰するきっかけとなったのも、夫の束縛からでした。
それでも夫の間に三男三女を儲けています。

ガラシャの最期は、38歳。
関ヶ原の戦いに巻き込まれ、石田三成に人質を要請されたため、これを断り、家臣に自分を殺せさせて(キリスト教徒の為、自害できなかった)亡くなったのです。

細川ガラシャの夫はどんな人物?

細川藤孝の息子として生まれた細川忠興は、織田信長に仕えて、数々の戦いで功績を挙げ、出世していきます。
ガラシャと結婚したのも織田信長の勧めがあったからです。

武将としては才覚があった細川忠興ですが、性格は気性が荒く短気でした。
ガラシャが謀反を犯した明智光秀の娘となったあとは、しばらくの間ガラシャを幽閉し、その後開放が許された後も離縁はしませんでした。
ガラシャへの愛情からですが、それは徐々に異様なものに変化したのです。
一日中ガラシャを監視したり、ガラシャを見惚れた家臣をその場で手打ちにしたりしていました。
そのくらい嫉妬深く、また、いつ女好きの豊臣秀吉がガラシャを狙ってくるかとビクビクしていたと言います。

細川ガラシャの子孫はどんな人?

細川ガラシャの子孫には、有名人が多く存在します。

細川忠利

細川ガラシャの三男で肥後熊本藩初代藩主。この人のおかげで江戸時代、細川家が大大名として名前が残りました。

 

孝明天皇

Advertisements

第121代天皇。母親の正親町雅子の祖先は、細川ガラシャの長男・忠隆の娘である徳です。因みに第122代天皇は明治天皇。

 

細川隆一郎

政治評論家。細川ガラシャの長男・忠隆の子孫。

 

細川護煕

第79代内閣総理大臣。 細川忠興の側室の系統なので、ガラシャの血は引いていません。

 

細川ガラシャ以外に戦国時代の美人は誰?

お市の方

織田信長の妹で浅井長政の妻。豊臣秀吉が生涯を通して憧れていた人です。
織田信長の家系は美形で身長も高かったため、お市も身長が高く、鼻筋が通った美人と言われています。

茶々(淀殿)

お市の方の娘で秀吉の側室。三姉妹の中でも一番お市の方によく似て美人だったと言われています。

 

諏訪御寮人

武田信玄の側室で武田勝頼の母。諏訪御寮人とは、「諏訪の美人な女性」という意味で呼ばれていました。

まとめ

細川ガラシャは、美人で芯がしっかりした女性だったようですね。父親の謀反や夫の変貌によって、順風満帆な人生ではなかったですが、キリスト教を心の拠り所として最期までその教えを貫きました。美人薄命とは、ガラシャのための言葉かもしれませんね。

 

 

Advertisements

コメント

タイトルとURLをコピーしました