果実園リーベルのズコットホールの値段や種類は?一番人気メニューは何?

エンタメ

果実園リーベルのフルーツたっぷりズコットが大人気ですよね。ケーキと言うよりフルーツそのものを食べているような気になるくらいボリューミーです。ズコットとは、イタリアトスカーナ地方発祥のドーム型のケーキ。丸い形が見た目も可愛く、中身はふわふわのクリームとフルーツでぎっしりです。果実園リーベルのズコットホールケーキの種類と値段を紹介します。

Advertisements

果実園リーベルのズコットでホールサイズの値段は?

果実園リーベルのケーキは、オーナーが自ら目利きして仕入れたフルーツを新鮮なうちにケーキにしています。お安く仕入れが出来れば、その分通常よりも多くフルーツを乗せるのもリーベルの理念です。

添加物は一切入っておらず、店舗ごとにケーキを手作りしています。

旬のフルーツをたっぷりと詰め込めるズコットはその分サイズが大きく、ワンカットのお値段が980~2000円(税抜)とちょっと高め。それでも、自分へのご褒美の時になど購入する人がお店には多く訪れています。

ホールサイズは予約が必要

ホールサイズのズコットは、3日前までに予約が必要です。

・5号(17cm)2~3人用  3920円(税抜)
・6号(20cm)4~6人用  5880円(税抜)
・7号(23.5cm)6~8人用 7840円(税抜)※価格は目安です。使うフルーツによって多少変動します。
フルーツの内容は相談できます。

 

果実園リーベルのズコットの種類

瀬戸といちごのズコット
ベリーモンブラン
びわいちごズコット
マンゴーズコット
いちごズコット
4ベリーズコット
ブルーベリーズコット
トロピカルズコット
ミックスズコット
シャインマスカットのズコット

このほか、季節限定のフルーツズコットもあります。例えば、洋ナシ・イチジク・デコポン・柿など。常時、7~8種類のズコットがショーケースに並んでいます。

 

 

果実園リーベルのズコットで一番人気は?

一番人気は、ベリーのズコットです!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hiromi(@hiromi.umeda.54)がシェアした投稿

ストロベリー・ブルーベリー・ラズベリーなどの甘酸っぱいベリーがたっぷり!
甘すぎず、最後まで飽きずに食べきることが出来ると大人気です。

 

もう一つ大人気ズコットは、シャインマスカット

Advertisements

 

この投稿をInstagramで見る

 

めい(@mei.5932)がシェアした投稿


薄い生地の中には、ぎっしりと大粒のシャインマスカットが詰まっています!

果実園リーベルの場所

果実園リーベル 目黒店
営業時間:月~土 7:30~23:00 ・日曜 7:30~22:00
東京都目黒区目黒1-3-16プレジデント目黒ハイツ2階

 

果実園 東京店
営業時間:7:30~22:00
東京都千代田区丸の内1-9-1キッチンストリート内

 

果実園リーベル 新宿店
営業時間:月~土 9:00~23:00 ・日曜 9:00~22:00
東京都渋谷区代々木2-7-7南新宿277ビルB1

 

果実園リーベル 渋谷ヒカリエ店
営業時間:11:00~23:00
東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ6F

 

果実園リーベル 池袋店
営業時間:月曜~土曜 10:00~23:00 ・日曜 9:00~22:00
東京都豊島区東池袋1-19-1 東京建物 Brillia HALL

 

果実園リーベル 横浜ランドマークプラザ店
営業時間:7:30~22:30
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークプラザ 5F

 

果実園リーベル 吉祥寺店
営業時間 10:00~20:00
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-3-1 東急百貨店 3F

 

果実園リーベル 新越谷店(テイクアウトのみ)
営業時間 10:00~21:00
埼玉県越谷市南越谷1-11-4 VARIE南館 1F

まとめ

果実園リーベルのズコットについて紹介しました。
リーベルではズコット以外にもタルトやパフェ、ランチなども楽しめます。
季節ごとに旬のフルーツを楽しめるので、一年中どんなケーキが出るのか見逃せないですね!

Advertisements

コメント

タイトルとURLをコピーしました